更新について

SSLサーバ証明書更新のご案内について

KingSSLは、更新期限90日前から、お申し込み時のメールアドレス宛てに更新のご案内をメールにてご連絡いたします。
更新のSSLサーバ証明書は、有効期限の90日前から期限内でしたら何時でも発行可能です。KingSSLサーバ証明書は、残存期間がプラスされた証明書が発行されますので、発行日当日よりインストールしてご利用いただけます。更新時期を忘れてしまわない様、早めにご対応ください。(有効期限満了日まで待つ必要はございません。)

更に、更新は、有効期間の1ヶ月(30日)延長ボーナスがつきます。

※万一更新の案内メールが、届かない場合は、お手数ですが、お問い合わせフォームよりお知らせください。
※お客様の環境によりましては、以前のCSRにて証明書を申請し、現在の証明書に上書きインストールし継続可能な場合がございますが、セキュリティ上の理由から、弊社では、新たにCSRを生成していただきSSLサーバ証明書を申請いただくよう、お願いしております。

複数年割引がお得!

※毎年行う更新作業の手間が省けて、料金もお得な複数年契約がおすすめです!
前回のオーダー番号を入力いただく事で、更新作業を進めていただく事ができます。

※2016年10月31日から、デュアルアクセス適用ルールが変更になりました。詳細は、こちらをご覧下さい。


更新SHA-2お申込み


ワイルドカード更新SHA-2お申込み

※最大契約期間は、2年に変更となりました。詳細は、こちらをご覧下さい。
2年で更新のお客様は、期限60日前からお申し込みいただけます。
※更新の場合でも、自動フィッシング審査に通過しないお申込みは、全てキャンセルとなりますので、予めご了承下さい。
※完全自動化の為、お支払い方法は、クレジットカード決済のみとなります。
詳細は、こちらをご覧下さい。



KingSSL - © 2010, Toriton,Inc. All rights Reserved.
KingSSL Certificates supported by all Popular Browsers & Web Servers